2007年04月20日

走り書き

ボスコ会長二日目は、
humanities colloquium でした。
けっこー有名な人がそろったようですが、僕には
ボスコ会長くらいしか分かりませんw。

お題はアメリカルネッサンスの現代における影響ってところ
かな。

ボスコ会長、びしっとスーツでしたね。

全体的に前知識のない僕には非常に難しかったですけど、、
はい、難しかったです。w

transforming momentと、生命の大切さ。
個々人へ焦点を当てること、個々人の自立、個々人のルネサンス
がアメリカルネッサンスのテーマなのですかね。


そして、ヴァージニア工科大での悲劇。
事件に亡くなられたすべての方に御冥福をお祈り申し上げます。

どこの大学に通っているかが問題なのではなく、
大学に通っていると言う事実に、背負うべき使命が
あるのだと思います。
平和への使命が。

今が平和の時かどうかが問題なのではない。
自分自身の中に、平和を作り出そうという、
意思が、情熱があるのかが問題なのだと思います。


卒論大詰め。いい加減書き上げたいっすね。
経済の試験、まずまずでした。めちゃめちゃ
よかった分けちゃうけど、思ってたよりよかったし、
満足はいきますね。


次回への覚書。
心理学、場所の記憶に対するエフェクト。
posted by ごとうp at 07:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月16日

ぼすこさん

今日は、アメリカソロー協会会長のボスコ会長がうちの
大学にこられました。

ボスコ会長はうちの大学の創立者の詩に関する講義なんかも
されてる人で、うちの大学に来られるのもこれが三度目ですかね。

いやーー、いい人でしたね。
最初、ディスカッションが行われる会場に向かってたら
偶然会いまして、ポロシャツ着てはりました。

挨拶したら、
「あ、ボスコです」ってわざわざ名前を言われるんですね。
「いや!もちろん知ってます!!」みたいなねw。

その後もいくつかの小さなグループに分かれてディスカッション
したんですが、うちのグループに参加してくれはって、

「みんなソファーに座ってるけど、ここは床に座ってるから
ここにきたよーー」って。
ええおっちゃんやなーw。

他のメンバーがあわてて椅子持ってきたら、
「いやいや、床に座りたくてここに来たからいいよ」って。
「うちの大学だったら権威を保たなきゃいけないけど、
ここに来たときは同じ目線でやらせてもらうよ」って。
「ここに来て、自分の大学に戻るときはいつもエネルギーに
溢れてるんだ。いつも楽しいよ」だってさ。

ええおっちゃんやなーーw

いや、ほんますごい人なわけなんですけどねw。


おとつい、昨日の話やけど、色々考えたけど、
まー、自分が諦めるか、諦めないか、かなと。
自分のことも大事な人のこともね。

諦めたらあかんでーー。
posted by ごとうp at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

経済・隣

今日は経済の試験でしたー。
ボツボツって感じですかね。

やっぱ心理学のテスト受けてるときのような
必死感、満点取ったれかんがないしね。

問題見るたびにいちいち考えてるから、時間かかったし、
あー、これ問題集で見たやん、見たいな問題もあったのに
こたえ思い出せない、、、みたいなw。

Aとれるのかな。。w 笑ってる場合やあらへんけど。


昨日、友達にブログの話して、したら
「みとくわー」って言われて、
「いや、恥ずかしいからやめて」って言ったら
「それやったら公開にしとくなやー」って言われたのさ。

いや、なんか、そうじゃないやんw。
隣の席に座ってるあんたに言わないからここに書いてるわけで
日記みたいなとこがあるわけで、けどアフィリエイトも
してるわけだから。
きっと、スガシカオだって仲のいい友人に
歌詞の内容を突っ込まれたくないでしょっていう。

認識はされたいんだけどサー、見たいなね。
最近の若者にありがちなんて言うけど、
若者なら「認識されたい」っていう欲求くらい
あるだろうって思いますね。

武蔵読んでるから、ってわけじゃないと思うけどね。
posted by ごとうp at 11:56| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月11日

対話

今日はまたちょっとゲームなどをして、時間をつぶして
しまいました。

いかんいかん。。

ですがね、今日はSちゃんともけっこー熱い話ができて
感動です。

ちょっとうるっちゃいました。

彼の就職の話やこれまでの受験の話とかを聞いてですね、
自分の受験の話もしました。

今の正直な心境、「夢破れる」ってのも
初めてじゃないかなって感じで言葉にしました。


言ってよかった。泣きそうになったけどw
やっぱ大学院に落ちた話とかすると正直、泣きそうになる。

けど、泣きそうになれるってのは少なくともよかったなって
思うんですよ。

自分なりに、一生懸命、真剣にやってたんだなって思うから。
どうでもいいことじゃなかったんだって思えるからね。


すっごいSちゃんが僕の将来に期待してくれて、
楽観的だーとまで言ってくれるので、
嬉しいのか恥ずかしいのか納得できないやらで、
いろいろ変な気持ちはしたけど、

うん、やっぱ嬉しいのですね。
自分は友達に恵まれてないのかなとか、わけわかんないこと
思っちゃうときあります。

けど、心と心の対話をできたとき、
あー、本当にすばらしい人たちといるんだなって思えますね。

Sちゃんも言ってたけど、それにはまず自分から
心開かないとね。


あと、唱題の時間を無駄にしちゃいかんなと改めて思いました。
posted by ごとうp at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

卒論・勉強

今日はようやく、卒論に少々の進展がありました。
少しずつ、しかし弛むことなくいきたいものです。

今日は久しぶりに24時間自習室で勉強をしていたのですが、
なんか、一年生、二年生の姿に励まされたのですね。

がむしゃらに課題に取り組んでる姿に。
それと同時に、自分の大学生活も二ヶ月を悠に切ってることを
改めて実感しまして、もっと勉強頑張ろうと思ったのです。


リサマクラウド先生の紛争解決のクラスの話を。

以前ペーパーがありまして、3日間ほどかけて準備して
書いて、教授に見せに行ったのですね。

したら、教授、そのペーパーの内容を見て、
「んー、なんかちゃう。ずれてる」と。。
リサ先生は厳しいことで有名なんですが、これはまた。。。

全部書き直す必要もあるかもね、的なことを言われて、
自虐的に笑いながらも、事実書き直したわけですよ。

けど一日で、ってか一晩で書いたペーパーがいいわけがなく、
クラスを落とすことも考えていたのですが、
なんと返ってきたら、Aだったのですよ。
うれしーっててんで、一晩で書いたことも相まって、
自慢話みたいに言ってたわけですが、

考えてみると、リサ先生の一言が結構助けてくれたなと。

それは、
「リサーチした分は無駄にはならない。私も学生時代、
教授に言われて一晩で書き直したことはなんどかあるわ」
だったのです。

あの、リサ先生が??!と内心驚きもあったのですが、
それならこのペーパーへの理解もあるかもーなんて
かすかな希望を抱きながら、なんとか時間内に9枚のペーパーを
書き終えれたのです。


あの言葉がなかったらほんと、最後まで書ききれてたかどうか、、、。
教授も学生と同じ経験をしてきてるってことを共有して
くれることってありがたいですよね。


まー、ほんとは彼女が大根の煮物とか作ってきてくれなかったら、
絶対、ふて寝してましたけどねw。
posted by ごとうp at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月09日

選挙

統一地方選、知事選の結果が順次出てますね。

今日は、日本のスーパーマーケット、ミツワに行ってきました。
そこで在外投票登録をやってました。

自分はやらなかったのですが。。。

在米大使館?領事館が来て、テーブル置いてやってましたね。
公共のサービスですから「わざわざ」、
なんてことはないんでしょうけど

やっぱり、「どうしてわざわざそんなことするのか?」って
思いますね。

大使館か領事館かで、ちゃんとできるわけですから
どうして、さらに努力を払うのか。

アメリカ在住の日本人はもちろん助かるでしょうけどさ。

心理学では、自分が何らかの形で過程に参加した結果の方が、
参加しなかった過程の結果より、支持を示すと
考えられています。

投票した人より、投票しなかった人のほうが
どんな結果であれ、文句を言わないと考えられるわけですね。

大使館(領事館?)がそこまで考えてるかは分かりませんけどね。

どうなんですか?教えてくださいw。
posted by ごとうp at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月07日

自分のリソース

自分の持ってるものを最大限活かさないとな。

常に最大限使う必要はないだろうし、それはエナジーの無駄遣い
ってことになるかもしれないけど、

最大限活かす方法は考えないと。




世界一に幸福論者に。
幸福者に。


一生涯の友情って大事。
すべての人とそれを求めるのは大変だろうし、
それによってより大事なものを失っては意味がない気がするけど、

本当に大事な人は手放しちゃいけない。
一生もんの友情、大事。

大切にしないと。
電話コンサルティング会員

posted by ごとうp at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月06日

そういうのはいつもふと来る。

一度やるって言っちゃったから、やらないとなんとなく気持ち悪い。

そんな気持ちでもいいんじゃないかなーなんて。
博士号とるの。

Mixiのコミュでも足の裏の米粒って言われてるしねw。


それに20代前半なんだから、認識されたいっていう
欲求があっても良いかなって。

自分発見。
素直にならないとね。皮脱がないと。
posted by ごとうp at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月05日

南京と日本の自殺

ヤフーのニュースで台湾のアイドルが
南京大虐殺で30万人の方がなくなったことに関して
「たったそれだけ?!」
と発言し、結構な問題になっているようです。

みなさん、30万人ときかれてどんなイメージをもたれますか。
正直、僕は実感が湧きません。
「たったそれだけ?!」といった彼女にしても
30万人という数字に実感がもてなかったのではないでしょうか。

R25のインタビューの中で姜尚中(カン・サンジュン)さんが
日本の自殺者数に関して触れらています。

日本では年間3万2000人が亡くなれているそうです。
10年間にわたって自殺者数が変わってないのかは知りませんが、
姜尚中さんは「10年で約30万消えちゃった」と言う。
三重県津市の人口が約30万人だから市の人口が丸々、
消えてしまったと彼は言うのです。

確かに怖い話ですが、実感が今ひとつ。。
数字と人の気持ち、言葉の意味するところはわかりにくい
ものなのですかね。
posted by ごとうp at 07:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。